本当によかった花火大会5選!特徴や打ち上げ場所と穴場について

スポンサードリンク
毎年たくさんの花火大会が開催されますが、今年良かったから来年も行きたい!また、この花火大会は毎年行く価値あるよね!!っていう花火大会を5つ紹介します。

花火ネタ第3弾です。

あなたは今年、いくつの花火大会に行きましたか?

私は毎週のように花火大会巡りをしてきましたが、「今年もやっぱり良かったし、来年もまた行きたいな」って思える大会は半分ぐらいでした。

打ち上げ数、スピード、解説(?!)など、独自性が出せている花火大会、毎年何らかの変化、サプライズがある花火大会がいいですよね。

初めて行った花火大会でそんな掘り出し物が見つかったときはテンションもMaxデス!!

 

今回は、その中でも厳選して5つ、毎年行きたいと思える、「本当によかった花火大会」をご紹介したいと思います。

私は関東に住んでいますので、あまり遠くまでは行けません。よって、5選も関東甲信越エリアに絞らせていただきました。

 

 

古河花火大会~夜空に輝く三尺の華~

http://www.kogakanko.jp/hanabi/

開催日時(第11回大会実績):2016年8月6日(土) 19:20~20:50

打ち上げ場所:茨城県古河市(古河ゴルフリンクス)

打ち上げ数:2.5万発

見たい花火:3尺玉2発とメロディ付きスターマイン

 koga

 

渡良瀬川沿いで見ることができます。真下にこだわらなければ、最寄りのイトーヨーカドーやイオンの屋上に早めに行けば座って見れますよ。周りに高い建物がなくて空気も澄んでいるので、遠くからでもよく見えるのです。

ちなみに、今年は別の花火大会に行ったため見られませんでした。

※昨年は最寄りのPAから見ることができました。

 

 

高崎まつり大花火大会

大花火大会

開催日時(第42回大会実績):2016年8月6日(土) 19:40~20:30

打ち上げ場所:群馬県高崎市(烏川和田橋上流河川敷)

打ち上げ数:1.5万発

見たい花火:ぐんまちゃん花火、途中で小挟みするスターマイン

takasaki

 

人混みはものすごいですが、烏川に向かってあきらめずに歩いていけば必ずどこかで落ち着いて見ることができます。今年は、私も会場に着いたのは30分前でしたが、何とかサイクリングロード付近の広場で座ることができました。50分で上がる15,000発の花火。小休止もなく次々上がる花火に見とれていると、ついつい写真を撮るのを忘れてしまいますね。

※近くにコンビニがなく、自販機も売り切れで飲み物を買うのを苦労しました。高崎駅前で買っておくことをおすすめします。

 

隅田川花火大会

http://sumidagawa-hanabi.com/

開催日時(第39回大会実績):2016年7月30日(土) 19:05~20:30

打ち上げ場所:東京都墨田区(桜橋下流~言問橋上流【第一会場】、駒形橋下流~厩橋上流【第二会場】)

打ち上げ数:2万発

見たい花火:花火コンクール玉

sumida

 

過去には高橋真麻アナのずぶ濡れTV中継なんて伝説めいたこともありましたが、今年は無事に開催されましたね。

個人的には、ちょっと会場から離れたところで見たほうがよいように思います。JR総武線の線路沿いぐらい離れたところでも意外と迫力ある花火が見られますので、できれば、そこから川沿いに北上して行けるところまで行くとよいのではないでしょうか。(ただ、隅田川沿いから大きく外れてしまうと迫力に欠けてしまう恐れがあります。)

ガーデンディナーしながら花火が見られるお店が意外と多いのでびっくりしました。花火デートで彼がサプライズで予約してくれてたら、キュンとしちゃいます!!

 

 

長岡まつり大花火大会

http://nagaokamatsuri.com/

開催日時(2016年大会実績):2016年8月2日(火)~8月3日(水) 19:20~21:10

打ち上げ場所:新潟県長岡市(長生橋下流・信濃川河川敷)

打ち上げ数:2万発(2日間合計)

見たい花火:復興祈願花火「フェニックス」

nagaoka

 

信濃川の川沿いの土手で見られます。ただ、駐車場(っぽい場所??)に車を止めるのも大変ですので、できる限り公共機関を使っていくことをおすすめします。

毎年の恒例のようですが、今年もまた花火大会当日の宿は取れませんでした。日帰りか、もしくは市外近隣で探すしかないですね。

 

 

諏訪湖祭湖上花火大会

http://www.suwako-hanabi.com/kojyou/

開催日時(第68回大会実績):2016年8月15日(月) 19:00~

打ち上げ場所:長野県諏訪市(諏訪市湖畔公園前・諏訪湖上)

打ち上げ数:4万発

見たい花火:諏訪湖畔に広がる「大ナイアガラ」

suwa

 

ちょっと騒がしいですが、諏訪湖湖岸通り沿いのホテルに運よく宿泊できれば、ベランダからゆっくり見られますね。ホテルによっては駐車場スペースや屋上を開放(有料?)しているところもありましたよ。

 

花火大会って、地域によっては一年でいちばん人がたくさん集まる日ではないかと思います。もしかしたら、花火大会を通じてその街の勢いがわかってしまうことになるかもしれませんね。

 

以上、本当に良かった花火大会5選でした。

スポンサードリンク
PREV:【花火デート】まだ夏は終わらない!花火大会9月編5000発以上!
NEXT:【EXCEL・エクセル①】簡単!5分でわかるブックとシートの使い方

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です