IKEA鶴浜爆破予告事件に思うこと!神対応とは?犯人の動機は?

スポンサードリンク
全国的に大寒波に見舞われたこの週末、巨大ホームセンターであわや大惨事かといえる事件がありましたね。 「IKEA鶴浜店」を襲った事件とは?犯人は捕まるのでしょうか?

いつの間にか、「神」の反対語は『塩』になったしまったのでしょうか?!

こんにちは、ちゃーこさんです。
全国的に大寒波に見舞われたこの週末、巨大ホームセンターであわや大惨事かといえる事件がありましたね。
 
 

「IKEA鶴浜店」を襲った事件とは?

去る2017年1月15日午後6時15分頃、IKEAのサポートセンターに男の声で「IKEA鶴浜店を爆破してやる」
という爆破予告があり、居合わせた500名超の客や従業員が一時避難する事態が起こりました。
通報をうけた大阪府警大正署が店内を捜索したが、結果的に店内に不審物はなく、
同署は威力業務妨害容疑(3年以下の懲役または50万円以下の罰金刑)の事件として
捜査を続ける方針だそうです。
 
何事もなくてよかったですね。
でも、短時間で、あの迷路のような、かくれんぼしても見つかりにくいようなあの店の中で、
よく捜索ができたと思いませんか?
 
 

今回の事件では何が神対応なのか?

事件当時、店内でサイレンを聞いた500名を超える買い物客が従業員の誘導に従って屋外に避難したそうです。
冬の18時。しかも、全国的に特に寒い週末といわれたこの日の気温は3度。
皆が寒い状況で待機している中、従業員はお店の商品である毛布やバスローブなど、防寒に使えるものを
次々と配り始めたそうです。
足りなくなったら、機転を利かせた従業員はショッピングバッグを取りに戻り、また配り始めたそうです。
商品ではないショッピングバッグも、風よけに使えたようです。
従業員は制服のまま、半袖姿の人もいたそうです。
緊急事態の中で、今、何かしらできることを進んでやろうとしている姿が「神対応」だと、避難した人には
そう映ったようです。
 
 

神対応と当たり前の境界線

今回の事件に限らず、『神がかってる』、『神ってる』などとやたらと『神(ネ申)』という言葉を使うのが
最近の流行になっていますよね。
今回のIKEAの対応が本当に「神」というようなレベルの話であれば、例えば、別のホームセンターや
ショッピングモール、テーマパークなどで同様の事件が発生したときには間違いなく惨劇が起こってしまう
だろうと言っていることと同じになってしまうのではないでしょうか。
IKEAも、日頃より緊急事態に備えた訓練は実施しているでしょうし、店の商品を配ったりすることも
対応の一環で当然マニュアル化されているはずだと思います。
(ショッピングバッグは違うかもしれませんが)
だから、従業員が取った行動は「当たり前」のことなのです。
ただ、「当たり前」は決して貶しているのではなくて、『当たり前を一生懸命にやることで感動を生む』ぐらいの
対応ができていればそれを体験した人には、それは『神対応』に見えるものだと言いたいのです。
体験した人にだけわかる『神対応』。それを体験していない人は体験談にいくら感動したとはいえ、
軽々しく『神対応』だと持ち上げて語るべきではないと思います。
IKEA鶴浜爆破予告事件に思うこと!神対応とは?犯人の動機は?
 

犯人は?犯行の動機は?

分かっているのは、犯行予告の電話をかけてきたのが男性だということだけです。年齢もよくわかりません。
18時という客足も少なくなる遅めの時間とはいえ、何を思ってこのようなことを起こしたのでしょうか?
 
センター試験に失敗した受験生の腹いせでしょうか?
それとも、大型ホームセンターの台頭で客層を失った地元商店の恨みでしょうか?
同業者による嫌がらせ?
単なるクレーム客が起こした事件?
元従業員?
 
いずれにしてもこのまま迷宮入りということはないと思います。
一日でも早く事件が解決することを願っています。
 
 
IKEA鶴浜について

※営業再開しています。

住所:〒551-0023 大阪府大阪市大正区鶴町2-24-55
定休日:元旦を除き、年中無休
営業時間:月~金:10:00~21:00 / 土・日・祝日:9:00~21:00
 
IKEA鶴浜爆破予告事件に思うこと!神対応とは?犯人の動機は?
塩対応だって、かわいいんだから(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
スポンサードリンク
PREV:最新100円便利グッズ!スマステで紹介!おすすめアイデア商品14選
NEXT:ガールズちゃんねるで女子の本音をゲット!えっ?驚きのトピ5選

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です