斎藤佑樹と松坂大輔と杉内俊哉は2017年復活できる確率と理由は?

スポンサードリンク
プロ野球もキャンプインからそろそろ実践モードに入りつつある時期だと思いますが、昨シーズンに全く活躍の場がなく今シーズンが再起のラストチャンスの年になるのではないかとささやかれている選手で、話題になっている投手が3名いますね。斎藤佑樹、松坂大輔、杉内俊哉の3名は今シーズン劇的なカムバックを遂げることができるのでしょうか?それとも、残念な結果に終わり、本当に後がなくなってしまうのでしょうか?

藪恵一のように日本球界に復帰してからは気配すら見せずにフェードアウトした例もあるからなぁ。今回の予想はちょっと怖いかも(-_-メ)

 
こんにちは、ちゃーこさんです。
プロ野球もキャンプインからそろそろ実践モードに入りつつある時期だと思いますが、昨シーズンに全く活躍の場がなく今シーズンが再起のラストチャンスの年になるのではないかとささやかれている選手で、話題になっている投手が3名いますね。
 
「斎藤佑樹投手」・・・あの甲子園を沸かせたハンカチ王子ですが、大学、プロとあまり活躍の場がありませんでした。
「松坂大輔投手」・・・西武時代、大リーグ1~2年目がピークで、その後は大学、プロと通じてほとんど活躍していませんね。
「杉内俊哉投手」・・・一昨年前の手術からの再起を目指しており昨シーズンは一度も投げていません。
 
この3名は今シーズン劇的なカムバックを遂げることができるのでしょうか?
それとも、残念な結果に終わり、本当に後がなくなってしまうのでしょうか?
 
キャンプ情報などから、今シーズンの勝数や復活の可能性について予測してみることにしました。
※復活の指標としては、復活=『2桁勝利』と位置付けています。

斎藤佑樹投手に復活はあるか?

斎藤佑樹と松坂大輔と杉内俊哉は2017年復活できる確率と理由は?
 
◆背番号を「18」から、高校、大学2、3年時につけていた「1」に変更。これは期待の表れというよりは、これでダメなら・・・ってやつだと思います。
◆球速は全盛期の150km台から140km台前半にまで低下。
◆野村克也氏:「上体だけで投げているから、下半身の力をリリースポイントのところに上手に伝えるという理想的なフォームに程遠い」
◆2017年2月17日現在、実戦2試合、4イニングに登板し自責点は0。
◆「あのツーシームに手を出したらやられる。これからも観察していかないと」
 
斎藤佑樹投手については、野村克也氏のコメントがすべてだと思います。
いつもの年よりは頑張りようが違うのでしょうけれど、このキャンプの時期に抑えられているだけでは何の評価にもなりませんよね。
シーズンインしてからの実戦とでは全然違いますから。
 
斎藤佑樹について責任を感じている栗山監督の計らいで、今シーズン中に何度か投げるチャンスはもらえそうですが、投球結果に期待ができるかといえば、自身に甘い性格であることも相まって多分これまでとほとんど変わらないシーンが続くのだと予想できます。
 
投球フォームが悪すぎて踏ん張りが効かないから、炎上必至。
復活の可能性としては、今回の3人の中で一番低い10%。Max2勝かなぁ~
 
ちなみに、斎藤佑樹に限って言えば、結果如何にかかわらずシーズン中にトレードに出される可能性もあると思いますよ。
 
 

松坂大輔投手に復活はあるか?

斎藤佑樹と松坂大輔と杉内俊哉は2017年復活できる確率と理由は?
 
◆昨年より10kgの減量。
◆キャンプ序盤の7日には239球投げるなどハイペースで調整。
◆これまでは、肩の痛みが出ない場所を探しながら投げているようだったが、そういう違和感が見ていてなくなった。
◆和田:「本来の大輔だと感じた」と復調を実感。
◆現在疲労はピークの状態。2月14日のシート打撃では打者7人に2本の二塁打を許し、最速は136キロだった。
 
身体のキレについては多分すごく良くなっていて、自身で手ごたえはつかんでいるのではないでしょうか?
この時期に打ち込まれることも、試行錯誤の上であれば決して悪いことではないと思います。
しかし、調子の悪い状態からの軌道修正については昔からあまり上手ではなかったですよね・・・
 
松坂については、「ケガをしたら終わり」だと思います。
ケガがなければ、先発5番手あたりで、5回まで限定なら5勝ぐらいはできるかもしれません。
復活の可能性としては、30%ぐらいではないでしょうか。
 
 

杉内俊哉投手に復活はあるか?

斎藤佑樹と松坂大輔と杉内俊哉は2017年復活できる確率と理由は?
 
◆昨年8月の三軍戦では、130km台のストレートを打ち込まれていた。
◆キャンプではブルペン投球を順調にこなし、宝刀スライダーの手術前と変わらないキレで周囲をうならせている。
◆「いい時はいい。波があるので、その波をなくしたい」
◆球団幹部:「カムバック賞なら、冗談ではなく、1億円上乗せしてもいいと思っている」
 
この人については以前からそうでしたが、あまり好不調が伝わりにくいのです( *´艸`)
わからないから博打のようなピッチャーに見えるのですが、自分のことは自分でよくわかっているし、軌道修正も上手でしたよね。
しかも、杉内君の大好きなニンジンもぶらさがっているので、先の二人と比べてもやる気だけは半端ない(*´Д`)
 
1シーズンを通して一軍に居られるのなら、ズバリ2桁(10勝)勝利が期待できるのではないでしょうか?
ただし、良い時と悪い時とのムラが大きい結果になるかもしれません。
復活の可能性としては、70%以上だと思います。
 
 
以上、斎藤佑樹、松坂大輔、杉内俊哉の3人の復活の可能性について予想してみました。
3人ともベテランですから、良くも悪くもそれなりに働いてもらわないと困りますからね( *´艸`)
 
 
ちなみに、99%当たりそうな予想を最後に1つ行っておきましょう。
『巨人から日ハムにトレードされた大田泰示、今シーズンがキャリアハイ』
 
それでは、またね。
スポンサードリンク
PREV:ディック・ブルーナさん悲報でミッフィーの権利は?ナインチェとは?
NEXT:わいたこらの意味は?しくじり先生に新庄!ろれつや衣装があやしい

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です