キンシオっていう吉祥寺在住のイラストレーターの作品をチェック!

スポンサードリンク
ほのぼのとしたあたたかい画を描くイラストレーター、キン・シオタニさん。吉祥寺のサンロード商店街の看板、フラッグは、そんなキンさんの天使のイラストで満たされています。天使に祝福されているような素敵な商店街ですね。今回は、キンさんについて、作品を交えながらご紹介していきます。

吉祥寺サンロード商店街の長さは約308mあるそうですよ・・・

 

こんにちは、ちゃーこさんです。

 

12月になりましたね。

まだ日々の寒暖の差が激しいですが、

陽が沈むのは早くなってきましたね。

 

最近、どうやら吉祥寺サンロード商店街の入り口から

この子がいなくなったようなんです。

11280335_1451638078466034_1520432903_n

 

 

すると、今度は味のある天使のイラストのフラッグが

ずらーっと並んでいるじゃありませんか!!

img_6989

 

なんだかあたたかい、ほのぼのとした画ですよね。

 

天使の足元には「kin」って書いてあります。

このイラストを描いている人はいったい誰なんでしょう?

 

って、実はこの人なんです。

kin-shiotani_01

キンシオこと塩谷均さん

 

1969年杉並生まれ、小金井育ち、

今は吉祥寺在住のイラストレーターさんです。

キン・シオタニという名前で活動されており、

天気の良い晴れた日は井の頭公園でポストカード

を販売されていることが多いそうです。

 

TVK(テレビ神奈川)系列で「キンシオ」という街を散歩する

冠番組をもう5年以上持たれています。

 

番組で散歩する街の選び方が独特で、

「ABCからZまで順番に選択(ABCの旅)」

「あいうえおからんまで順番に選択(あいうえおの旅)」

「体の一部の名前が付く街を選択(体の名前が付く旅)」

「漢字一文字の街を探す旅 ※現在オンエア中」

ルールだけ作って、あとはどこに行くかはキンさんの自由だから、

まぁ、キンさん自身もやってて楽しいでしょうね(*´▽`*)

 

それと、キンさん自身がいろんな街そのもののことや歴史に詳しいので、

ちょっと教養番組っぽくもなっているのが他の散歩番組

(じゅん散歩、モヤさま、有吉さんぽなど)とは違う良いところですね。

00001m2ts_000007717

【TVK:毎週月曜日23時~23時30分】

 

単なる照れ隠しのようにも見えますが、

番組中で必ず1回は✌両手でピース✌してます(*´ω`)

 

また、吉祥寺だけでなく、阿佐ヶ谷や横浜、町田などで

単独トークイベントを開いたり、

隠居ペディアこと落語家の立川晴の助師匠とは合同で

「キンパレ」というライブを開いたりしていますよ。

img_6995

【2016年12月3日トークイベントin吉祥寺】


スポンサーリンク


 

キンシオっていう吉祥寺在住のイラストレーターの作品をチェック!

そんなキンさんですが、本業はイラストレーターなのです。

個展やトークショーなどのイベントや、週末の暖かい日には

井の頭公園で出店販売をしていますよ。

 

井の頭公園のアートマーケッツに行こう!人気の出展や演芸を調査!

 

有名な作品や入手可能な作品をいくつかご紹介しますね。


スポンサーリンク


 

まずは、店舗で書籍を購入すればいつでももらえるこちら。

ブックカバーもありますよ(*´ω`*)

img_3

【吉祥寺:ブックスルーエの手提げ袋&ブックカバー】

 

 

店舗のオープン記念で使っていた紙袋。

今はありませんが、お店に行った人はまだ家に残っているかも( *´艸`)

img_112006_9

【東急ハンズ:ららぽーと湘南平塚店OPEN記念紙袋】

 

 

初期の頃の書籍です。内容はかなり尖っていると思います(´゚д゚`)

img20080715_1_p

【処女作?:ばかと40人の青年(1996年)】

 

 

ファンなら毎年ネットで予約しているんじゃないでしょうか。

すべて手書きだからかなりの部数限定作品です(/・ω・)/

cl2016_1

【手書きのカレンダー】

 

 

町田パリオには所縁がありますね。

個展を開いていた時に、地下階から上階までずっと、

階段ペイントが描かれていましたよ。

img_6531

【2016年個展:町田パリオ】

 

 

これは新宿のBEAMSで個展をやっていた時のものです。

開催期間中に少しずつ、会場で書き足していきましたね(*´▽`*)

14550167_1664015837217603_8880920700773203968_n

【2016年個展:BEAMS新宿】

みんな素敵ですが、ちゃーこさんが一番好きなキンさんの作品は、コレです。

afbc25f121c5bca1e4fe7fcb00775301

 

町田の駅を降りてすぐのパリオビルにかかっている垂れ幕です。

先ほど階段の作品を紹介した、あのビルです(*´▽`*)

 

この垂れ幕への意味はキンさんのブログにこう書いてありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京なのにバスは神奈中だし、
町田の人はもちろん、相模原の人、八王子の人、
また沿線の色んなところから色んな老若男女が集まり、
大げさに言えば国境の街のような不思議な魅力がある。
「まちだはまちだ」はそのことと、
僕が最初に町田に行った時の
この街大きい!と思った素直な感想をあわせて
そのコピーにしたわけです。
「町田は町田」でも「町田は街だ」でも
「町田は町だ」でもなく
「まちだはまちだ」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

垂れ幕も作品かもしれませんが、これだけは買えないですから。

 

 

あなたの街にも、実はキンさんは訪れているかもしれませんよ。

街の人との絡みが多いから、キンさんのサインがいろんなところで

出てくるかもしれませんよ。

 

そんなキンさんのこれからのご活躍をみんなで応援しましょう!!(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

See You Next Time

cecffbf8

※今回のブログ内のイラストはすべて、キン・シオタニさんの作品です。

 


スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:覚せい剤はやめられない!逮捕歴2回以上の再犯芸能人をチェック!
NEXT:サイゲームスCMのアーティストDAOKO(だをこ)が気になる!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です