2018年厄年は何歳?なぜ男と女で違うの?数え方早見表を調査!

スポンサードリンク
厄年が何歳か知っていますか?また、厄年の数え方を知っていますか?正しい知識を身に着けて、あなたに災いが起こりませんように。

厄年は神社によっても違うところがあるらしいよ( *´艸`)

 

こんにちは、ちゃーこさんです。

いつの間にか寒い季節になり、年明けも近づいてきました。

来年のことを言うと鬼が笑うのですが、

そろそろ初詣に着る振袖をどうしようとか考えているような

気の早い人もいるのではないでしょうか。

 

初詣となると、やっぱり気になるのは「厄年」ですよね。

 

でも、実際のところ厄年ってよくわからないですし、

厄払いしても間違っていたら意味がないでしょう。

 

今一度ここで厄年について再確認しておきましょうね(/・ω・)/


スポンサーリンク


 

◆厄年とは?

厄年とは、人間の一生のうち、何らかの厄難に遭遇する恐れの多い

年齢のことをいいます。

また、厄年の前の1年は、厄の前兆が現れる年齢として前厄と呼ばれ、

本厄を迎えたのち、厄が薄らいでいく年として、後厄がやってきます。

ですから、本厄を挟んで全部で3年は気をつけるように言われています。

 

3年は長いですよね。

 

06250100

 

 

◆厄年の数え方は?

厄年は「数え年」で数えます。数え年は、生まれた年を1歳とする数え方です。
特に、厄年においては、1月1日を迎えた時点で厄の年(厄年齢)とカウントされます。 

 

例)2018年5月で32歳になる女性について

2018年1月1日時点の厄年齢は次のようになります。

・本来の年齢:31歳(厄年ではない)

・数え年だと?:32歳(前厄)

・厄年齢では?:33歳(本厄)

 

この女性はまだ自分は大丈夫と安心していたかもしれませんが、

実はドップリと本厄だったということになります。

思い起こせば、昨年災難が多かった・・・なんてことも( *´艸`)

 

厄年の数え方の仕組み、わかりましたでしょうか?

※参拝した神社により厄年の考え方が異なる場合もあります。

 

 

◆2018年の厄年は何歳?なぜ男と女で違うの?早見表をチェック!

2018年の厄年を以下の早見表でチェックしてみましょう!
 
<2018年の男性の厄年>
①25歳
前厄 1995年(平成7年)生まれ 24歳(いのしし年)
本厄 1994年(平成6年)生まれ 25歳(いぬ年)
後厄 1993年(平成5年)生まれ 26歳(とり年)
②42歳:本厄
前厄 1978年(昭和53年)生まれ 41歳(うま年)
大厄 1977年(昭和52年)生まれ 42歳(へび年)
後厄 1976年(昭和51年)生まれ 43歳(たつ年)
③61歳:小厄
前厄 1959年(昭和34年)生まれ 60歳(いのしし年)
本厄 1958年(昭和33年)生まれ 61歳(いぬ年)
後厄 1957年(昭和32年)生まれ 62歳(とり年)
 
<2018年の女性の厄年>
①19歳
前厄 2001年(平成13年)生まれ 18歳(へび年)
本厄 2000年(平成12年)生まれ 19歳(たつ年)
後厄 1999年(平成11年)生まれ 20歳(うさぎ年)
②33歳:大厄
前厄 1987年(昭和62年)生まれ 32歳(うさぎ年)
大厄 1986年(昭和61年)生まれ 33歳(とら年)
後厄 1985年(昭和60年)生まれ 34歳(うし年)
③37歳:小厄
前厄 1983年(昭和58年)生まれ 36歳(いのしし年)
本厄 1982年(昭和57年)生まれ 37歳(いぬ年)
後厄 1981年(昭和56年)生まれ 38歳(とり年)
④61歳
前厄 1959年(昭和34年)生まれ 60歳(いのしし年)
本厄 1958年(昭和33年)生まれ 61歳(いぬ年)
後厄 1957年(昭和32年)生まれ 62歳(とり年)

 

男性は3回、女性は4回、厄年があります。


スポンサーリンク


中でも男性の42歳、女性の33歳は大厄と言われ、

最も注意しなければならない年齢といわれています。

なぜかというと、ここで厄年だと言われる年齢については、

男女ともに健康に変化が訪れやすい年頃だからではないかと

いわれているからなのです。

 

imaric20160805383916_tp_v

 

 

◆厄除けはどこの神社へ行けばいいの?

a3a46946

 

●関東厄除け三大師(弘法大師)
西新井大師
川崎大師 ※この神社は厄年齢を満年齢(実年齢+1歳)とカウントするそうです。
観福寺大師堂

 

●その他、関東圏で厄除けで有名な神社

佐野厄除け大師
川越大師
千葉神社
寒川神社

 

心当たりの方は出かけてみてはいかがでしょうか?

(ちゃーこさんもガッツリ大厄なので佐野厄除け大師に行こうと思います。)

 

◆ちなみにちょっとドキッとする話ですが・・・

男女共通の厄年もあるそうです(;´д`)
 
しかも、男3回女4回の厄年以外の話ですからね~( ;´Д`)
 
それは、
1歳、3歳、5歳、7歳、10歳、13歳、24歳、28歳、
46歳、49歳、52歳、55歳、60歳、64歳、70歳、
73歳、77歳、82歳、85歳、88歳、91歳・・・(以下、省略)
また、驚くことに、結婚している人に至っては、
相手が大厄の年齢になると、自分まで小厄になってしまいます。
 
 
となると、人生のほとんどが厄年になってしまいますし、
還暦や喜寿、古希、米寿などの本来おめでたい年までもが、
実はおめでたくない厄年ということになります。
 
 
ですから、厄年を迷信(実は、厄年の出典は不明だそうです。)として
気にしないという向きもあるようです。
 
 
厄年を信じるか信じないかは、アナタ次第です(#^.^#)
 
kim150922256980-thumb-autox1600-19869

 


スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:お餅がのどに詰まったらどうする?知っておきたい対処法をチェック!
NEXT:2017-2018年おいしい人気鍋が食べられるお店7選!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です