ぶぅたん餃子はおいしい三鷹でおすすめ!メニューやアクセスを調査!

スポンサードリンク
こんにちは、ちゃーこさんです。つい最近、三鷹においしい中華料理屋さんがあることをブログに書きましたが、そこのお店の餃子については正直あまり好みではありませんでした。しかし、三鷹には餃子がおいしいお店があったことを思い出しましたので、今日はそのお店のことを書きたいと思います。三鷹の餃子店といえば、喧嘩別れのためか2軒並んでいる(笑)餃子のハルピンが有名ですが、ハルピンのことではないのですよ・・・

三鷹の老舗、餃子のハルピンも大通りから一本外れたところにありますが、こちらのお店も同じく一本外れたところにあります。なぜ??

 

こんにちは、ちゃーこさんです。

三鷹にはおいしい中華料理屋さんがたくさんありますが、

その割に餃子の名店は少ないような気がします。

 

三鷹の餃子店といえば、喧嘩別れのためか2軒並んでいる(笑)

餃子のハルピンが有名ですが、ハルピンほど本格的でないものの、

こぢんまりとアットホームな餃子専門店があるんです。

 

今日はそのお店について紹介したいと思います。


スポンサーリンク


 

◆三鷹のおいしい餃子店『ぶぅたん』へのアクセスをチェック

店名:ぶぅたん

住所:東京都三鷹市下連雀3-21-12

電話:0422-24-6340

営業時間:12:00~15:00、17:00~22:00(テイクアウトは21時まで)

定休日:毎週火曜日

席数:12(カウンター6席、テーブル6~10席)

 

『ぶぅたん』は、三鷹駅南口より商店街を500mぐらい直進した後、

ファミリーマートの手前の信号を渡らずに左折し、

50mぐらい中に進んだ左手にある白壁のお店です。

ぶぅたん餃子はおいしい三鷹でおすすめ!メニューやアクセスを調査!

 

このお店の数軒手前には、突然どデカい餃子のお店が登場( *´艸`)

(ぶぅたんの10倍ぐらい店がデカい)

ぶぅたん餃子はおいしい三鷹でおすすめ!メニューやアクセスを調査!

 

しかも、ぶぅたんのはす向かいには、

フジの誰かを思い出させてしまうようなトリッキーなお店が・・・

ぶぅたん餃子はおいしい三鷹でおすすめ!メニューやアクセスを調査!

 

そんな環境に、餃子のおいしい『ぶぅたん』があります。

ぶぅたん餃子はおいしい三鷹でおすすめ!メニューやアクセスを調査!

 

三鷹の新店と書きましたが、2012年12月オープンなので、

もう丸4年以上経ちますね(*´ω`)

お店はたぶん親子(息子と母親?)の二人がお店を切り盛りしています。

 

 

◆『ぶぅたん』餃子は三鷹で美味しいおすすめ店

『ぶぅたん』の餃子はこんな感じです。

(普通は1人前5個で、写真はセットでついてくる3個パターンのやつ)

ぶぅたん餃子はおいしい三鷹でおすすめ!メニューやアクセスを調査!

皮はモチモチしていて、ジューシーな具にはぶぅたん(豚舌)が入っているらしく、


スポンサーリンク


少しコリコリした食感があります。

 

ランチタイムの餃子は1種類(にんにく無し)ですが、

夜は「海鮮餃子」「スープ餃子」もあります。

ぶぅたん餃子はおいしい三鷹でおすすめ!メニューやアクセスを調査!

オープン当初は「ピザ餃子」とか、もっと冒険的なメニューがありました。

やっぱり定番にはかなわないから、なくなったのかも( *´艸`)

 

炒め物系を中心に、中華料理屋っぽいメニューもたくさんあります。

ぶぅたん餃子はおいしい三鷹でおすすめ!メニューやアクセスを調査!

見た目もきれいで味も良い「自家製炙りチャーシュー」

ちょっと味濃いめの「肉野菜炒め」「回鍋肉」、

酸味の利いた「酢豚」などがおすすめです。

 

見た目は焼きそばですが、「焼き塩ラーメン」はチャレンジャーかも。

初来店の時に食べましたが、味は忘れちゃいました。

 

「チャーハン」については好き嫌い分かれるかなぁ( ^ω^)・・・

チャーハンも一品料理みたいな感じだから、

他の一品料理と一緒に食べるなら、

チャーハンよりライス(300円)を追加してみて(/・ω・)/

 

 

◆『ぶぅたん』に行く前に。メリット・デメリットは?

せっかくの新規開拓ですから、

期待外れにならないように、おすすめ(メリット)と、

そうでないところ(デメリット)をお伝えしたいと思います。

 

ここのお店のメリットは、

・おひとり様でも気軽に入れる

・常に客はいても、あまり満席にはならない

・一品一品丁寧に作ってくれる

何といっても、「おひとり様」でも気軽に入れるところが

いちばん良いところだと思います。

 

反対に、以下のような大きなデメリットも。

 

・一品ずつ作るので、料理が出てくるのに時間がかかる

・ドリンクやお酒(アルコール類)のメニューが少ない

 

こぢんまりとしたお店だと集客数があまり多くないから、

アルコール類はある程度お決まりになっちゃうのかもしれませんね。

⇒2017年12月現在、アルコール類のメニューがちょっと増えていましたよ。

 

まぁ、デメリットさえ我慢できれば、三鷹ではハルピンに並ぶ名店といえるでしょう。

 

 

冬の寒い時期、焼くも良し、スープに入れるも良しの餃子は、

ヘビーローテーションになっちゃいますよね。

 

餃子は三鷹の『ぶぅたん』、ぜひ訪れてみてくださいね(*´▽`*)

 

 


スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:モヤさまロス!来年3月で放送終了もあるかも?!福田典子って誰?
NEXT:中島芭旺(ばお)の仕掛け人は母親?不登校で名言(迷言)はおかしい!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です