中島芭旺(ばお)の仕掛け人は母親!不登校で名言(迷言)はおかしい!

スポンサードリンク
今日はテレビ朝日系列の長寿番組『TVタックル』の特番にて、11歳の哲学者が出演するというので、いったいどんな子が出てくるのか気になってしまいました。子役ブームのせいで鈴木福くんみたいな子はもう見慣れていますが、哲学者というぐらいなので、ちょっと変わった子が出てくるのかなぁ、ぐらいに思っていましたが・・・

TVタックルの特番に登場。第一印象は・・・中川家のお兄ちゃんが登場したのかと思った(笑)

 

こんにちは、ちゃーこさんです。

今日はテレビ朝日系列の長寿番組『TVタックル』の特番にて、

11歳の哲学者が出演するというものだから、

いったいどんな子が出てくるのか気になってしまいました。

 

近年の子役ブームのせいで鈴木福くんみたいな子はもう見慣れていますが、

哲学者というぐらいなので、ちょっと変わった子が出てくると期待していましたが・・・

 

ちょっと背景にアヤシイ仕掛け人の影も見え隠れするなど、

子どもを利用したビジネスの匂いもプンプンしているんですよね・・・

 


スポンサーリンク


◆TVタックルに登場した『中島芭旺』くん11歳とは?

 

中島芭旺(ばお)の仕掛け人は母親!不登校で名言(迷言)はおかしい!

 

名前:中島 芭旺(なかじま ばお)くん

生年月日:2005年8月29日(11歳)

 

11歳なので、小学5年生相当なのですが、

TVタックルでは"生意気だから"いじめられて不登校になり、

そして学校にも行く意味がないと考え、

現在は自宅学習を行っているそうです。

 

「自分で選択して学習」、「好きな人から学ぶ」というのがモットーで、

実際に好きな人のセミナーを聞きに行ったり、

ホリエモンや脳科学者の茂木健一郎さんに会いに行ったりしているそうです。

 

不登校なだけで、引きこもりではなさそうですね( *´艸`)

中島芭旺(ばお)の仕掛け人は母親!不登校で名言(迷言)はおかしい!

 

 

10歳の時には、著書「見てる、知ってる、考えてる」を上梓しました。

中島芭旺(ばお)の仕掛け人は母親!不登校で名言(迷言)はおかしい!

 

11歳とは思えない行動力だとは思いますが、

それ以上に、親御さんの判断力理解力というか、

ここまでは芭旺くんをかなり大事にされている様子が窺えますね。

 

 

◆芭旺くんが注目されているのはなぜ?不登校で名言(迷言)はおかしい!

芭旺くんは、Twitterやブログで自分の思ったことや考えを発信していて、

大人顔負けのそれが注目のきっかけになっているようです。

中島芭旺(ばお)の仕掛け人は母親!不登校で名言(迷言)はおかしい!

Amebaブログ見ている人は探してみてくださいね♪~(´ε` )

 

ちなみに、Twitterではこんなことをつぶやいているようです。

 

「不登校」という単語をネガティブな言葉にしているのはその人自身
僕は「不登校」と書いて可能性と読んでいる。
「こわい」はやりたいと言うこと。
やりたくなかったらやりたくないって思う。
「こわい」ということはやりたくないわけではない。

 

11歳の言葉にして賛否両論あるとは思いますが、ちゃーこさんは、

『この子は小手先だけで物事を考えているずるい子』だなぁと

思ってしまいました。


スポンサーリンク


子供に対して言うのもどうかとは思いますが、当事者の発言っぽくなくて

全然心に響いてこないんですよね(-_-;)

 

これは絶対にウラで誰かが糸を引いているに違いない・・・

 

 

◆TVタックルでは、ビートたけしや爆笑問題太田と意見を交わしていましたが

実際にTVタックルに出てきたのは紹介時間も含め5、6分でしたが、

何となく「仮面をかぶったような、表情、感情のない子」という印象を持ちました。

 

そんなところも哲学者と持て囃される所以なのかもしれませんが、

見方を変えるとちょっとかわいそうな子とさえ思えてしまいます。

 

発言そのものは、多少言葉は選んでいる(このテクニックはすごい!!)ものの、

そんなに変わったことを言っているようにも思いません。

少なくとも学校に一人二人はそんな子いるだろう?程度です。

 

それでも、自身の発言のように聞こえず、心に響いてこないんです。

ちょっと、怪しいニオイがしませんか???

 

 

◆芭旺くんの仕掛け人は母親だった!

芭旺くんがそれほどでもないとなると、やっぱり犯人というか、

仕掛け人がいるのではないかと疑っちゃいますよね?!

 

周辺を調べてみると、どうやら母親が怪しいんですよね。

中島芭旺(ばお)の仕掛け人は母親!不登校で名言(迷言)はおかしい!

 

芭旺くんのお母さんは「岩切弥生」という名前でおしゃべり会宜しく

カウンセリング、コーチングなどをしているようなんです。

 

このような仕事だと、やっぱり自分を売り出すのに手っ取り早いのは

子供を売り出すしかないですよね。

 

子供を出しに使うことへの批判もあるかもしれませんが、

ビジネスで考えれば仕方がないことだと思います。

その人の受け取り方で、「引っかかった、だまされた」ということもあるでしょうし、

「ためになった、カウンセリングを受けてよかった」と思える人もいるでしょう。

 

いずれにしても、芭旺くんを取り上げることの本質はココにあるのでしょうね。

 

 

◆芭旺くんがTVに出たのはこれが初めてではないみたいです。

最後に、以前スッキリという番組で芭旺くんが出ていた動画がありましたので、

そのリンクを張っておきますね。

 

この動画を見てもやっぱり同じような感じですよね。

 

基礎的な教育というか環境を味わっていないというのが

痛いほど見て取れます。

 

義務教育を途中でやめてしまったら、その先の将来は

いったいどうなってしまうのでしょうか??

 

芭旺くん、学校、やっぱり行った方がいいと思うよ(#^^#)

 


スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:ぶぅたん餃子は三鷹で美味しいおすすめ店!メニューや行き方について
NEXT:オリニギリって何?作り方は?価格や購入方法が気になる!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です