オリニギリって何?オリニギリの作り方は?価格は?どこで買える?

スポンサードリンク
2016年グッドデザイン賞受賞、トレたまなどで人気ジワジワ急上昇中、オリニギリって知っていますか? 折り紙を折るように簡単におにぎりをデザインできる、ワクワクしちゃうおにぎり作成キットなのです。

食育にもいいかも。作るだけでなく、食べるのも楽しくなっちゃいますね。子供と一緒にやりたいね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 
こんにちは、ちゃーこさんです。
みなさんは、今年のグッドデザイン賞を受賞した商品で、『オリニギリ』というのがあるのを知っていますか?
ちょっと途中で噛みそうなネーミングですが、どうやら「おにぎり」と「おりがみ」を組み合わせた造語のようなんです。

オリニギリって何?オリニギリの作り方は?価格は?どこで買える?

「おにぎりの形に折るおりがみ」なのか、「おにぎりに巻いて食べられるおりがみ」なのか、それともどちらも違うのか?
最近ジワジワとブームになりつつあるそうですので、今のうちに流行を追ってみようと思います。
 
 
Sponsored Links

◆『オリニギリ』は折り紙を折る感覚でおにぎりを作ることができる新たな梱包容器

『オリニギリ』はそのまま食べられるものではなくて、おにぎりを作るためのもの(パッケージ)なのです。
 
『オリニギリ』は、2020年の東京オリンピックに向けて、おにぎりを握ったことのない外国人でもおりがみを折る感覚で楽しく簡単におにぎりを握れるように、日本の昔からある遊びである「折り紙」と日本のソウルフードである「おにぎり」を融合した新たな食のスタイルとして考えられたそうです。
 
デザインコンセプトは『一枚から無限大に形を生み出す「おりがみ」で、ユニークな「おにぎり」を作りたい。楽しく、誰かと一緒に。』だそうです。
オリニギリって何?オリニギリの作り方は?価格は?どこで買える?

 

 

◆『オリニギリ』の使い方は!?『オリニギリ』を使っておにぎりを作ろう!

『オリニギリ』は台紙状にデザインされたパッケージになっています。
 
『オリニギリ』の作り方は以下のとおりです。
 
1.まずは、パッケージのデザインに沿って折り目(山折り/谷折り)をつけます。
2.1の上にサランラップを引きます。
3.海苔を敷き、その上にごはんと具をのせます。
4.オリニギリのデザイン形状に倣って、しっかりとおにぎりを握ってできあがり!
 
簡単ですね。
オリニギリの台紙には特殊なコーディングをしているため、海苔やごはん、具材を台紙に直に置いても大丈夫ですが、衛生面やエコの観点から、できればサランラップは引いて作りましょうね。
 
現在、オリニギリのパッケージは9種類あるそうです。
それぞれ、「富士山」、「三角錐-共有」、「三角錐-仲間」、「千鳥」などのかわいいネーミングがついていますよ。
 

 

楽しく作って、楽しく食べて。
お母さんやおばあちゃんから作り方を教わるおにぎり、今度は子供や孫の世代から教わることになるかもしれません。
オリニギリが米の消費拡大に一役買ってくれるかもしれませんね。
 
 

◆オリニギリはどこで買えるの?価格は?

オリニギリは向日葵設計という設計会社が開発したものですが、まだ最近商品化を目指したプロジェクトを起こしたばかりなのです。
クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」にて支援者募集をしています。
ここで支援というかたちでオリニギリのシートを購入することができるそうです。
 
Makuake「オリニギリ」プロジェクト
https://www.makuake.com/project/orinigiri/
 
支援の価格は、一般向けには1,360円から8,360円まで6種類のコース、企業向けには300,000円から800,000円まで4種類のコースがあります。
中にはオリニギリのワークショップに参加権付きコースもあるようですよ。 
ワークショップでオリニギリのプロに教えてもらって、ホームパーティーでその技を披露できたら素敵ですね。
 
まだ、支援目標の2割ぐらいしか集まっていないようですが、どこかの番組で取り上げられてしまうと即完売となる恐れもありますので、オリニギリを購入するなら今のうちですよ!!
 オリニギリって何?オリニギリの作り方は?価格は?どこで買える?
但し、手に入るのは来年3月とのことですので、しばらくの辛抱ですね。
ここで買って(支援して)おけば、時期的に、オリニギリおにぎりをお花見に持っていけるかも(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
スポンサードリンク
PREV:中島芭旺(ばお)って誰?不登校なのに名言?仕掛け人は母親か?!
NEXT:つば九郎の爆笑契約更改まとめ!中の人が考えるシュールな筆談付き

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です