いきものがかり活動休止理由は?事実上の解散?活動再開の可能性は?

スポンサードリンク
「いきものがかり」の活動休止(放牧)。なぜこの時期に活動休止に至ったのか、そして活動再開はあるのかなど、調べて考えてみました。

仕事始め早々、久々におったまげたニュースでした・・・

 
こんにちは、ちゃーこさんです。
ちゃーこさんも大好きな「いきものがかり」の活動休止(放牧)のニュースが飛び込んできました。
 
SMAPじゃないけど、国民的人気グループともいえるほど不動の人気を誇る彼らが、なぜこの時期に活動休止に至ったのか、そして活動再開はあるのかなど、気になりましたので調べてみました。
 
 

「いきものがかり」とは?

いきものがかり活動休止理由は?事実上の解散?活動再開の可能性は?
知らない人はもはや居ないのではないかと言われる「いきものがかり」は、リーダーの水野良樹 (ギター・コーラス)、吉岡聖恵 (ボーカル)、山下穂尊 (ギター・ハーモニカ・コーラス)の3人組のユニットです。
ユニット名の由来は、水野と山下の共通点『生き物係』によるものと言われている。
1999年11月に活動開始し、小田急線沿線(相模大野駅、海老名駅、本厚木駅など)の路上ライブ、ライブ活動を経て、2006年3月にメジャーデビュー。デビュー曲は、つい先日の第67回NHK紅白歌合戦でも披露した「SAKURA」。
最も売れた曲は、2010年5月リリース、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』主題歌「ありがとう」
所属芸能事務所はキューブ。
所属レコード会社はエピックレコードジャパン(EPIC Records)。
公式ファンクラブは「いきものがかりファンクラス1年2組」。
 
Sponsored Links

「いきものがかり」活動休止の経緯、理由は?

いきものがかりは今回、いきものがかりオフィシャルウェブサイトを通じて、「放牧宣言」なるメッセージを出しています。
いきものがかり活動休止理由は?事実上の解散?活動再開の可能性は?
「10年間、3人で一生懸命に頑張ってきたので、ここらで一度、メンバーそれぞれ、自由になってみようと思います」とのことで、リフレッシュと、それぞれの成長のためにソロ活動に力を入れていくようです。
 
10年一区切りとはよく言ったもので、これまで音楽活動最優先で駆け上がってきた彼らが、単純にいったんリセットして、それぞれが今後の自分の活動や方向性を見つめなおしてみようといった感じなのでしょう。
バンドの解散理由によく見られるような、音楽性の違いとか、仲間割れとか、単純に嫌になったとか、そういったものではなくて彼らが熟考したうえで出した、前向きなすばらしい選択だと思います。
 
 

「いきものがかり」にあった、以前の活動休止騒動とは?

いきものがかりは以前スポーツ紙に、2011年の前半に半年間スケジュールを開けていたことを「活動休止」と報じられたことがありました。
実際は曲作りのために半年間表舞台に出てこないだけだったのだが、リーダーの水野はこの報道をよく思っていないようです。
いきものがかり活動休止理由は?事実上の解散?活動再開の可能性は?
今回の宣言を「放牧」にたとえたのも、今後を明確にしないまでも一方的に「活動休止」だと言われることをよく思っていないからでしょうね。
 
 

「いきものがかり」は事実上の解散か?活動再開の可能性は?

先の放牧宣言では、「いきものがかりは3人が帰って来る場所」「笑顔で、みなさんまた会いましょう」と記しています。
これだけを見ると、活動再開する日が来ることを期待して待っていようかと思えるのですが、実際はほぼ解散に等しい活動休止ではないかと予想しています。
 
理由その1:メンバーの年齢による限界
ボーカルの吉岡聖恵は32歳、あとの2人は30代半ば。女性であれば結婚を意識したり、男性であっても今後の人生設計を考えるには
もういい時期ではないかと思います。
実は、彼らはデビュー前にも学業を理由に3年ほど活動休止していた時期がありましたので、人生設計については重要視しているのではないでしょうか。
結婚して家庭を持ったり、子供が生まれたりなど、これまでとガラッと生活が変わってしまうようなことがあると、もう今までのような精力的活動は困難になるのは仕方がないでしょう。

 
理由その2:ソロ活動挫折による新たなユニット結成
リーダーの水野は主要曲の作詞作曲、山下も作詞作曲は行っていたかもしれませんが、ボーカルの吉岡なしでは非常にハードルの高い活動を強いられることになるのではないかと考えられます。そうすると、別のメンバーとのユニット結成など楽な方向へ進もうという可能性が出てくることは否定できないと思います。
また、ボーカルの吉岡については、引く手あまただと思われ、他のプロデューサーの下で新たな可能性を見出すことも十分に考えられます。
そんな3人が再度結集しても、それぞれの想いがシンクロした楽曲提供ができるかどうかは未知数ですよね。
 
理由その3:わざわざ活動再開してもニーズがない
今の「いきものがかり」は、他のユニットにない確固たる地位を得ていますが、彼らが活動休止することで、これに代わるユニットが見つからないのです。
いまさらの「DREAMS COME TRUE」では役不足でしょうし、CM等で少し人気の出てきた「AAA」でも知名度、実力ともに天と地の差ぐらいにかけ離れていますね。
代役がいないと、その地位は時代とともに必要とされなくなってしまうでしょうから、活動再開したときには、もしかしたら、彼らの帰ってくる場所がないのかもしれません。
 
 
活動再開の可能性については大方暗い予想になってしまいましたが、過度な期待はせずとも、3人がまた元気な姿で披露してくれる日が来ることを願っています。
どのような結果になっても、いきものがかりと、そのメンバーをこれからも応援していきたいですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
ありがとうって伝えたくて~♫

 
スポンサードリンク
PREV:鳥居みゆきもにこるんも!ロンハー奇跡の一枚!過去の画像まとめ
NEXT:平野ノラがラブリーな関係を持ったジャイアンツの選手を徹底予想!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です