羽田空港にあるプラネタリウムカフェの混雑状況や料金について

スポンサードリンク
これはいったい?!「プラネタリウムカフェ」なのに、空一面にバグの星が生まれたんですって。そもそもプラネタリウムって精密機械扱ってるから飲食禁止がデフォルトだと思うんですけどねぇ・・・いったいこのプラネタリウムカフェってどこにあるのでしょうか?営業時間は?料金は?気になったので調べてみました。

バグっていいじゃん(*´▽`*)ひょんなことから話題再沸騰ですね( *´艸`)

 
こんにちは、ちゃーこさんです。
これはいったいどうしちゃったんでしょうか?
とある「プラネタリウムカフェ」スポットで、なんと空一面にバグの星が生まれたんですって。
 

 
そもそもプラネタリウムって精密機械扱ってるから飲食禁止がデフォルトだと思うんですけど、カフェと一体となっているところがあるのですね。
 
そしてバグったせいか、話題となったプラネタリウムカフェのHPはサーバ停止しているようです・・・
 
いったいこのプラネタリウムカフェってどこにあるのでしょうか?
営業時間と混雑状況は?
料金は?
 
気になったので調べてみました。
 
 

スポンサーリンク



スポンサーリンク


プラネタリウムカフェは羽田空港国際線ターミナルにあった!!

「星」といえば「空」、というつながりを意識したかどうかはわかりませんが、話題のプラネタリウムカフェは、何と羽田空港国際線ターミナルの5階、「TOKYO POP TOWN」の中にあります。
 
 
お店の名前は「PLANETARIUM Starry Cafe(プラネタリウム スターリーカフェ)」で、カフェ部分は「CAFFE&BAR PRONTO(プロント)」が運営しています。
プロントの通常店舗とメニューは違いますが、コーヒーやケーキ、パスタをはじめ、アルコールやおつまみなどのメニューも充実しています。
 
店舗の中はこんな感じです。天井がドーム型アーチになっています。
 
 

プラネタリウムを鑑賞するには

プラネタリウムの鑑賞には、「ワンドリンクオーダー+別途入場料520円」が必要です。
プラネタリウムが観賞できるのは、お店の奥にあるドーム内のスペースになります。
 
カフェ営業時間のうち、スターリーカフェタイム(11:00~17:00)スターリーバータイム(17:30~23:00)には、ドームに映し出される4000万個もの美しい星を眺めながら食事やドリンクがいただけます。
最近は、さほど混雑はしていないようですが、カフェタイムとバータイムのどちらも、できる限りスタートの時間帯に行くことをおすすめします(=^・^=)
 
プラネタリウム上映は1本あたり3分~15分程度の短めのものがほとんどで、かつ上映時間中は入れ替えもないので好きなだけ眺めていられます。
フライト前の待ち時間に立ち寄るも良し、空港デートの休憩にも良し、バータイムでまったりするのも良し、ですね(*´▽`*)
 
星空を眺めながらのバータイム、いいですよね(=^・^=)
 
上映プログラムについての情報は、ホームページで確認してくださいね。
 
 

アクセス

PLANETARIUM Starry Cafe(プラネタリウム スターリーカフェ)
住所:東京都 大田区羽田空港2-6-5 国際線旅客ターミナルビル5F COOL ZONE MAP
電話番号:03-6428-0694
営業時間:カフェエリア 7時~23時、プラネタリウム 11時~17時、17時半~23時
定休日:無休
ホームページ:http://www.haneda-airport.jp/inter/premises/tenant/5200100050750000/
 
 

スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:「142857」のふるまいがヤバい!なぜ?林先生がドヤ顔で解説!
NEXT:健大高崎高校(トゥギャ崎)野球部の機動破壊と校歌(動画)を調査!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です