花色鉛筆が女子力高すぎる件について(削りかすがかわいい・エコ)

スポンサードリンク
今日は「ぶらり途中下車の旅(山手線)」で発見した、『花色鉛筆』がとてもかわいらしく、優美で、持っていると女子力アップ間違いなしだと思いましたのでご紹介しますね。パソコンやスマホが筆記具の代替になってしまった今、「手書き」の良さを再確認してみませんか?鉛筆を削るときのワクワクを思い出してみませんか?

”What a beautiful flower this is !”って、思わず中学生が習う感嘆文が出てきちゃうぐらい、優美で女子力高い鉛筆を見つけちゃいました(*´▽`*)

 

 
こんにちは、ちゃーこさんです。
朝から雨ではじまる週末はやっぱり「お散歩番組」を見るに限りますね。
外出したり、ネットサーフィンしないで、ただただぼーっと見ているだけで新しい発見ができますからね。
 
今日は「ぶらり途中下車の旅(山手線)」で発見した、『花色鉛筆』がとてもかわいらしく、優美で、持っていると女子力アップ間違いなしだと思いましたのでご紹介しますね。
 
パソコンやスマホが筆記具の代替になってしまった今、「手書き」の良さを再確認してみませんか?
鉛筆を削るときのワクワクを思い出してみませんか?
 
 
Sponsored Links

花色鉛筆とは

 
「花色鉛筆」は、日本の代表的な草花同様の色付けで、断面を花形に形作っており、そのまま花瓶に刺してしまいたいくらい、飾るだけでも華やかな感じのする鉛筆です。
 
そして、鉛筆削りで削ると・・・、

そうです、まるで本物の花びらのような形状の削りかすが生まれるのです。
※必ず手で削ってね。電動削りは止めてね(*´Д`)
 
 
芯の周りの軸部分は、廃棄古紙を原料にした環境に優しい素材を活用しています。
「かわいい+エコ」が備わっているから、プレゼントにも喜ばれそうですよね(*´▽`*)
 
鉛筆の種類は、左から桜(さくら)、紅梅(こうばい)、蒲公英(たんぽぽ)、常磐(ときわ)、桔梗(ききょう)の5種類がありますので、使いたい季節や気分によって、いろいろ楽しめそうですね(゚∀゚)
 
 

花色鉛筆の販売店は(店舗・ネット)

花色鉛筆は、クラウドファンディングでスタートした企画で、まだ先行予約分の販売が完了しておらず、一般販売に至っていないんです。
最初は2017年3月販売予定だったのですが、ちょっと遅れてるみたいですね。
ただ、必ず市販するという約束はしてくれているみたいですので、もうちょっとの辛抱ですね。
 
<花色鉛筆について>
カラー:桜(さくら)、紅梅(こうばい)、蒲公英(たんぽぽ)、常磐(ときわ)、桔梗(ききょう)
価格:1,800円(5本1セット)
市販開始:2017年4月予定
購入方法:「TRINUS」サイトから
URL:https://trinus.jp/developments/1?topic=40
別売り:メッセージカード 1,000円(5枚入り1セット)
    ポストカード 800円(5枚入り1セット)
※価格はすべて税別表記です。
 
ネット販売だけですが、人気が出れば店舗販売もあるかもしれませんね。
 
 
 
雨の土曜日に「花色鉛筆」に出会えてほっこりしました(*´▽`*)
一般販売開始したらすぐに1セット買ってみよっと♪
 
 
スポンサードリンク
PREV:「関内デビル」(sakusaku後番組)大場英治の名前の秘密は?
NEXT:かなまら祭りは明るい性のお祭り!外国人もアレが好き!混雑は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です