樋口新葉がかわいい!衣装への出血や脇が黒いなどのネガティブを調査!

スポンサードリンク
2017年4月22日の「フィギュアスケート・国別対抗戦」は団体戦で日本が3大会ぶりに優勝してうれしいですね。浅田真央ちゃん抜きで結果を残せたのはよかったですよね。女子は最近は本田真凛選手の名前しか出てこないし、2018年平昌オリンピックでは出場選手枠が3から2に減ってしまったなんていうネガティブ情報もあるのに。でも、三原舞依選手と樋口新葉選手が頑張ってくれました。

浅田真央ちゃんの引退発表から間もない、国別対抗という大舞台で日本が優勝できたなんて、今シーズンは終わっちゃうけど、このまま世代交代がうまくいきそうな予感がするなぁ・・・

 
こんにちは、ちゃーこさんです。
今日はうれしいニュースが入ってきましたね。
 
2017年4月22日に代々木第一体育館にて開催された
「フィギュアスケート・国別対抗戦」にて、何と、
団体戦で日本が3大会ぶりに優勝(2回目)しました(/・ω・)/
 
まだフィギュアスケートがシーズンオフになっていなかったことにも驚いちゃいましたけど、
浅田真央ちゃん抜きで結果を残せたのはよかったですよね。
 
だって、男子では羽生結弦選手宇野昌磨選手の熾烈なトップ争いが
注目されているのに、女子になると最近は本田真凛選手の名前しか出てこないし、
2018年平昌オリンピックでは出場選手枠が3から2に減ってしまったなんていう
ネガティブ情報もあるので人気が下火にならなければいいなぁって心配していました。
 
でも、心配無用でしたね(*´▽`*)
本田真凛選手がいなくても、三原舞依選手樋口新葉選手の新世代の2人が
負けずと頑張ってくれました。
絶対エースがいなくても優勝できる日本はすごいですね!!
 
そして、今回3位だった樋口新葉選手はまだ16歳。
かわいらしいですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡
でも、よからぬ噂もあるみたいなんですよね・・・
 
 

スポンサーリンク


樋口新葉プロフィール

 
名前:樋口新葉(ひぐちわかば)
生年月日:2001年1月2日(16歳)
出身地:東京都
学歴:開智日本橋学園中学⇒日本橋女学館高校(2年生)
身長:152cm
趣味:映画鑑賞、音楽鑑賞
特技:なわとび(三重跳び)
 
21世紀の始まりに生まれたことに由来して新葉(わかば)という
名前がつけられたそう。
ひとまずキラキラネームではなかったみたい( *´艸`)
 
フィギュアスケートをはじめたのは3歳で、すでに4歳からは
本格的な練習をスタート。
2013年全日本ノービス大会で優勝したときはまだ12歳。
全日本ジュニア大会浅田真央ちゃんと同じ14歳で優勝しました。
 
浅田真央ちゃんといい、樋口新葉ちゃんといい、
スケートで14歳で大舞台で優勝するというのは、
何だか登竜門みたいな感じになっていますね。
実力はお墨付きと言って良いのではないでしょうか。
 
ジェット噴射がついていると言われるほどのスピードスケーティングと、
特技のなわとびで鍛えられたと思われるジャンプ力を生かして、
4回転を飛べるようになって・・・
そして、オリンピックで金メダルを獲るのが目標なのだそうです。
 


スポンサーリンク


 
プロスケーターっていってもやっぱり今どきの16歳。
かわいいですね。
 
 

樋口新葉の出血や脇に関するネガティブな噂

ちょっと書きづらい見出しになってしまいましたが・・・
 
どう見たって、今どきのかわいらしい16歳だと思うのに、
世間の声は「嫌い」「性格悪い」「ブサイク」などといった、
女の子だったら(女の子じゃなくても)絶対言われたくない
三重苦みたいなフレーズが飛び交っているようなんですね。
 
しかも、試合中に整理の出血で衣装を汚したとか、
脇の処理が甘くて黒いのが見えるとか・・・
 
いろいろ調べてみましたけど、そんな証拠はどこにもありませんでしたよ。
そりゃそうでしょう、安心しました(●´ω`●)
 
ネガティブな噂はウソであってもなかなか消せないですから辛いですよね。
おそらく、試合の時の喜怒哀楽が印象付けているのでしょう。
 
ここ1~2年はあまり調子が良くないシーズンだったようで、
コメントもすこし荒れ気味だったり、憮然とした表情も多かったので、
それを良しとしないアンチの仕業だったのではないかといわれています。
 
 
しかし、良くも悪くも勝負師ですから、いちいちそんなこと言われたくないはず。
フィギュアスケートという「魅せる」スポーツだからこそ、普段の立ち振る舞いにも
気をつけてほしいというファンの願いもあったのではないでしょうか。
 
それから、まさかの浅田真央ちゃんについて、魅力がないとか
もう終わりの選手みたいな感じでディスったなんていう噂があって、
これに拍車をかけていた(いわゆる炎上)かもしれませんね( ;´Д`)
 
 
でも、このツイートを見たら、これまで煽ってきた人は間違っていたと思うんじゃないかな?

もしかしたら、若気の至りということはあったかもしれませんが、
大丈夫、いい子だと思います(*´▽`*)
 
 
今日の樋口新葉選手は、フリーをほぼノーミスの演技で
久しぶりに上位の成績を残すことができました。
 
今シーズンの戦いはおそらくこれでおしまい。
 
終わりよければすべて良し。
次のシーズンでは2018年3月の平昌オリンピックを控えていますから、
気持ち新たに、さらなる向上を期待しましょう!!
 
 

樋口新葉ちゃんに関するまとめ

■名前にはちゃんと由来があり、キラキラネームではなかった( *´艸`)
■ネガティブな噂はすべてウソ(デマ)情報
■樋口新葉ちゃんは、やっぱりかわいかった(*´ω`*)
 
 
オリンピックでは何色のメダルが待っているかな?
男子女子のダブル金メダルが期待できるかも(*´▽`*)
 
 
 
 
 

スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:小春(チャランポランタン姉)の本名や年齢は?手切れ金の額も調査!
NEXT:JALの岡本さんの本名やプロフィールが気になる!踊ってみた動画も

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です