JALの岡本さんがロックダンスに使う曲名は?ニコ動で踊る理由は?

スポンサードリンク
「jalの岡本さん」を知っていますか?紛れもなく、JALの社員で、Web販売部に所属する岡本昂之さん。高校2年生の時にブレイクダンスに出会い、大学4年間はロックダンス一本で、全国大会でも優勝したほどの実力なのだそう。そんな岡本さんが、JALの広告宣伝や販売促進を担当する社員として、JALのブランド認知やブランド向上などのために一肌脱いだキレキレダンスが大注目です!

恋チュンとか恋ダンスとか、ダンスのUPって流行っているのでしょうか?
でも、この人の場合はソロと見えて実は組織ぐるみのようですΣ(゚Д゚)

 
こんにちは、ちゃーこさんです。
 
突然ですが・・・
生協の〇〇さん。
電通の〇〇さん。
こんな人が出てきたらいつもネット界は大騒ぎですよね。
 
今まで見たことも聞いたこともなかったような外野の人までに拡大。
どんどん参加していつの間にか超有名人になっちゃったりして( *´艸`)
 
また今回もそんな人が出てきました。
それは、「jalの岡本さん」なのです。
 

スポンサーリンク


 

JALの岡本さんとは

ハッキリ言ってますから隠す必要もないですよね。
この人は正真正銘、JALのWeb販売部に所属する岡本昂之さん。
もちろんプロダンサーではありません。
 
ダンス歴は長くて、高校2年生の時にブレイクダンスに出会い、
大学4年間はロックダンス一本という人で、全国大会優勝
経歴を持っています。
 
ちょっと踊りの上手なオニイサンなんて言ってたら失礼。
筋金入りのプロフェッショナルですよね(*´▽`*)
 
社会人になってからはさすがに趣味程度の取り組みだったそうですが、
最近は注目されているせいか、毎週末はダンスの練習が欠かせません。
 
踊るようになったきっかけは、JALの広告宣伝や販売促進を担当する社員として、
JALのブランド認知やブランド向上などのために一肌脱いだ、ということのようです。
 
スポーツ採用枠なら仕方がないでしょうけど、企業の採用にダンス枠なんて、
ゼッタイにないですからね( *´艸`)
 
やったら絶対にモテるとは思いますけど・・・
やっぱり踊れる男はツライですよね( ;´Д`)
 
 
まずは話題を1つ見てみましょう!
 


スポンサーリンク


 
本当にPVじゃないかっていう仕上がり感のムービー動画ですが、
ガチリアルなサンフランシスコ出張中のものも含め、
どれも仕事の合間に撮影したものなのだそうですよ( *´艸`)
 
仕事兼趣味、というか、これも仕事ですけどね( ;´Д`)
 
ダンス動画の背景にある楽曲もすごくイメージに合っていますけど、 
この曲をどうやって選曲したのか、気になりますよね。
 
 

岡本さんが踊る楽曲の名前は「バタフライ・グラフィティ」

この楽曲は、八王子P(はちおうじピー)という、
ニコニコ動画界で有名な作曲家兼DJが
ニコニコ超会議2017のためにJALとのコラボソングして提供した
「バタフライ・グラフィティ」という曲です。
 
ダンスとJALありきで作ったオリジナルソングだったんですね(/・ω・)/ 
何となく航空会社を連想させるようなネーミングが憎いですね( *´艸`)
 
八王子Pの代表曲には、「Sweet Devil」「electric love」
「weekender girl」などの配信曲がありますが、
これらはすべてニコニコ動画向けの曲ですね。
その他、リアルボーカルに対する楽曲プロデュース(中川翔子、椎名ぴかりん他)や
アレンジワーク(渡辺麻友、平野綾他)でも活躍されているそうです。
 
ネットで流通するには、八王子Pのようなそのジャンルに精通している人と
コラボするのが成功への近道なのでしょうね。
 
でも、jalのような大企業がよくもネットの世界の人を選択したんだなぁと
感心しちゃいますね。
 
 

実は岡本さんにはライバルが沢山いるようです。

岡本さんは、もともとソロじゃなくて男性社員と女性社員の多数混合で
踊るのだと聞かされていたそうです。
しかし、いざふたを開けてみると、男性社員は岡本さんただ1人。
 
ダチョウ倶楽部お得意の「聞いてないよ~」ってやつですね。
 
しかも、みんなソロでも踊りがうまいんです。
聞いてなかったうえに身近にライバルがたくさんいるみたいな感じに
なっちゃってます( *´艸`)
 
◆国際線担当客室乗務員の中村さん
◆国際線担当客室乗務員の小畑さん
◆国際線担当客室乗務員の土木田さん
◆国際線担当客室乗務員の住谷さん
◆国際線担当客室乗務員の中村さん
◆国内線担当客室乗務員の秋田さん
◆国内線担当客室乗務員の山田さん
◆国際提携部の浅香さん
◆空港企画部の村山さん、
◆IT運営企画部の児玉さん
 
 
羅列した名前からどんな人か思い浮かべるだけで萌える人もいるのでは(笑)
 

 
 
 

ニコニコ超会議(ニコ動)で踊る理由は

 
皆さんはニコニコ超会議ってご存知ですか?
登録会員数6000万人を超える「ニコニコ(通称:ニコ動)」のすべてを
再現するためのリアルイベントなのです。
 
<開催概要>
イベント名:ニコニコ超会議2017(にこにこちょうかいぎにせんじゅうなな)
会期   :2017年4月29日(土)10:00~18:00(最終入場17:30)
        2017年4月30日(日)10:00~17:00(最終入場16:30)
会場   :幕張メッセ国際展示場1~11ホール+イベントホール
主催   :ニコニコ超会議 実行委員会
料金   :1日券 前売1,500円 当日2,000円
        通し券 前売2,500円
 
 
本業のWeb販促担当者としての立場で、本気でネットの世界に足を踏み入れたから
この場に出ていくことにつながったんでしょう。 
しかも、「バタフライ・グラフィティ」はこのニコニコ超会議用に作った曲ですから、
やっぱりここで岡本さんが踊らないわけにはいかないですよね。
 
ちなみに、岡本さんが踊るのは4月30日の14時45分からですよ(=゚ω゚)ノ
 
 
イケメンの方ですから、当日は岡本さんファンがたくさん押しかけているかもしれませんね。
ちなみに、噂では結婚はされていないそうですよ( *´艸`)
 
 
次の作品も楽しみですね(#^^#)
 

スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:樋口新葉がかわいい!衣装への出血や脇が黒いなどのネガティブを調査!
NEXT:ハシビロコウさんに会える日本の動物園まとめ!面白い動画もあるよ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です