関内デビルがずっと手探りを続ける理由は?つまらないの声が圧倒的!

スポンサードリンク
TVK(テレビ神奈川)の23時30分からの時間帯は、今年の3月までは16年続いた「SAKUSAKU」の指定席でしたが、この4月からは黒幕さん率いる「関内デビル」がはじまり、はや3か月。7月になってもいまだに手探り感が満載なのです。「つまらない」「SAKUSAKUのほうが良かった」といった声が圧倒的なのです。そろそろ番組終了してしまうのか?!

バブルおじさんとゆとり世代の組み合わせって、かなり無理があるんだろうなぁ.。o○

 

こんにちは、ちゃーこさんです。
TVK(テレビ神奈川)の23時30分からの時間帯については、
今年の3月までは16年続いた「SAKUSAKU」の指定席でしたが、
この4月からは黒幕さん率いる「関内デビル」がはじまり、はや3か月。

 

番組の中でも「関内デビルは手探りでいろいろ考えながら進めていく番組」

というような主旨のことは菊谷宏樹ディレクター(大場英治さん)が

言ってはいましたが、

しかし、1クール終わって、7月になってもいまだに手探り感が満載なのです。

 

ですから、しびれを切らした人たちからは「つまらない」「SAKUSAKUのほうが良かった」
といった声が圧倒的なのです。

 

 

そろそろ番組として軸を持っていてもおかしくない時期に来ていると思うのですが
そんな気配さえ感じられないのはなぜでしょうか?

 

メンバーに問題があるのでしょうか?
単にやる気がないのでしょうか?

 

「関内デビル」(sakusaku後番組)大場英治の名前の秘密は?

 

加村真美がジワジワかわいい!プロフィールや彼氏のうわさは?音痴?


スポンサーリンク


 

関内デビルとSAKUSAKUの違いは?

 

関内デビル放送から3か月が経過した今、旧番組「SAKUSAKU」との
番組の違いについて比べてみました。

 

ゲスト   関内デビル = SAKUSAKU
トーク   関内デビル > SAKUSAKU
企画   関内デビル < SAKUSAKU
ロケ    関内デビル > SAKUSAKU
曲紹介  関内デビル < SAKUSAKU
CM数   関内デビル < SAKUSAKU
コスト   関内デビル > SAKUSAKU
進行役  菊谷D   > さわやか五郎(NANAEではない)

 

現時点では、関内デビルのほうが大きく上回るほどの秀でた特長はなく、
はっきり言ってSAKUSAKUとほぼ互角だと思います(*´ω`*)

 

番組がふわふわしている時期にも関わらず、メインコーナーを固めずに

ロケばっかりに頼っていますし( *´艸`)

 

だったら、「何でSAKUSAKU辞めたんだろう?」って声が聞こえてくるのは
ごく当たり前の話ですよね。


スポンサーリンク


 

 

関内デビルのお荷物は?

関内デビルを3か月見ていて、不思議だと思えることがいくつかありました。

 

・レギュラーなのに、ライブがあるからと言って「DISH//の小林龍二くん」がよく休む。
・番組の8割方、大場英治さんがしゃべっている。
・小林龍二くん、加村真美ちゃんのリアクションが薄っぺらい。
・喫茶店なのに、最近はほとんど水しか出していない。
・ボーリングロケや居酒屋ロケなど、お音楽情報番組と全く関係のないコーナーの
 ほうが出演者が盛り上がる。
・「あくまで悪魔」の意味が分からない( *´艸`)
・変装していない菊谷Dがわざわざ大場英治というペルソナを演じる必要がない。

などなど。

 

ゲストが知名度のある遊助であっても、これが大して盛り上がらないんですよね( *´艸`)

 

 

はっきり言ってしまうと、今は50歳のおじさんの世界観だけで成り立っていて、
若い二人はお飾りゲストみたいな立ち位置の番組になっちゃっているんですよね( `ー´)ノ

 

まぁ、よくこの状態で3か月もったなぁという感じです。
個人的にはつまらない、落第点だと思います。

 

 

つまらないと言われる「関内デビル」はいつまで続くのか?もう限界で番組終了間近か!?

菊谷DがSAKUSAKUのディレクターとして活躍していたのは5年も10年も前の話です。
多少ブランクがあっても番組を盛り上げながら進行させることは全く支障ないでしょう。
ダラダラ一人で30分話し続けるだけでも場が持ちます

 

しかし、誰かに1コーナーを任せるシーンが出てきたとき、リアクションの薄い2人には
かなりの重荷になってしまうことでしょう。
つまり、菊谷Dの手の届かないところでは番組として使えるネタがないんです。

 

視聴率をあまり必要としないローカル局とはいえ、番組がつまらないのであれば、
今のままでは9月末、もって来年3月末で終了というのが有力だと思います。

 

番組の面白いかどうかは後からついてくる結果ですので、もっと番組を続けていくためには、

・番組としてメインコーナーをつくる
・若い二人がそれぞれ自分のコーナーをつくる
・ライブがあるからといって気安く休まない
・カムちゃんがちゃんと口動かしてしゃべる(笑)

などなど。

 

今の緩さ加減も特長なのかもしれませんが、もう少し頑張ってよい番組だと思います。

 

9月末も今の状態だったら、もう二度と見ることないだろうなぁ.。o○

 


スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:TOKIO長瀬智也の寝坊に激怒したせいで干された大物俳優Aは誰?
NEXT:徳山壮磨(大阪桐蔭)の打の実力や進路を調査・予想!夏ベスト8敗退

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です