矢幡洋が結婚した嫁や娘の現在は?顔の傷の原因が気になる!

スポンサードリンク
臨床心理士の矢幡洋さんをご存知でしょうか?ニュース番組やワイドショーなどのコメンテーターとしてクスリやDVやいじめ問題などの分析・解説に引っ張りだこで、特に最近はネタの宝庫でしたから特に目立っていた気がします。みんな気づいているのにカツラだってカミングアウトしましたね。家族環境がちょっと大変で、嫁と娘がいるのですが現在はどうなっているのでしょうか?

どんなに偉い人だって、こんなにバレやすい隠し事されたら
どうしてもソコ(頭)に目が行ってしまうから・・・

 

こんにちは、ちゃーこさんです。

 

臨床心理士の矢幡洋さんをご存知でしょうか?

ニュース番組やワイドショーなどのコメンテーターとして、
主にクスリやDVやいじめ問題などの分析・解説で

テレビに引っ張りだこな方です。

 

最近はASKA、のりピー、小保方晴子、高畑裕太、
それからゲス不倫組など、
ネタの宝庫でしたから特に目立っていた気がします。

 

もちろん、目立つところはそこだけじゃないんですけどね( *´艸`)

 

 

テレビ番組出演中にかつらだってカミングアウトしたんですけど、
そのことでかえって弄りづらくなってしまいました。
楽しみが1つ減ってしまったような、
何だかすごく悪いことをさせちゃったような・・・

 

そんな矢幡洋さんですが、家族環境がちょっと大変みたいなんです。

 

結婚していて嫁と娘が1人いることがわかっていますが、

その二人について世間の評判ではあまり良い話は聞かないんです。
嫁と娘の現在はどうなっているのでしょうか。

 

また、矢幡洋さんといえば過去に顔に傷を負ったままで
お昼のテレビ番組に出演されていた姿がすごく印象的なのですが、
その傷の原因が何だったかもすごく気になりますね。


スポンサーリンク


 

矢幡洋さんのプロフィール

 

本名:不明(「矢幡洋:やはたよう」はペンネーム)
生年月日:1958年1月3日(59歳)
出身地:東京都
学歴:京都大学文学部哲学科卒業
   東京大学大学院情報学環・学際情報学府在籍
職業:ライター、臨床心理士、コメンテーター
   非常勤講師(千葉大、東洋大、西武文理大など)
趣味:オーケストラ鑑賞、絵本
家族:嫁、娘

 

カツラ使用前の写真を見たら、一気に博士っぽくなりました( *´艸`)

でも、この年にして大学院在籍の学生さんだったなんて、
それが一番の驚きじゃないでしょうか。

だって、大学じゃなくて、大学院ですから、
タレントがネタ作りのように大学受験するのとは
訳が違って、ガチの勉強がしたいからでしょうね。

 

矢幡洋さんのこの大学院進学には娘さんのことが
関係しているようですので、またあとで、
娘さんのことを書くときに触れたいと思います。

 

矢幡洋さんが注目されているのは、臨床心理士という、
主には犯罪者の深層心理について分析をし、
そのことについて執筆したり、テレビでコメントする
という立派な仕事についてです。

 

世の中が平和であれば仕事がなくなってしまうとか
そういうことではなくて、臨床心理も心理学の一種
ですから、成功者の心理やビジネス心理など、
多分いくらでも仕事はあるんだと思います。

 

どうしても世間は不幸話のほうが注目しがちですから
そっちのほうがお金になるのでしょうね( ;´Д`)

 

 

矢幡洋さんの嫁や娘について

矢幡洋さんが立派なお仕事をされていることは
先ほど紹介したとおりですが、
今度は家族状況について紹介したいと思います。

 

矢幡洋さんは同業の臨床心理士の奈緒さん
結婚されており、その間に娘が1人います。


スポンサーリンク


 

嫁が同業者って、やりづらいだろうと思うのですが、
それもただの同業者じゃなかったみたいです。

 

奥さんはどうやら幼少期の家庭環境の問題から、
大人になっても精神的疾患に悩まされています。

 

すべてを他人事のように思ってしまう離人症
夫や娘への家庭内暴力無気力などなど、
DVが原因で別居せざるを得ない状況にも
なってしまったそうです。
(行方不明ではないようです。)

 

一方の娘さんについても大変なようですね。

 

 

名前はエリさんというそうで、5歳の時に
自閉症を患っていることがわかりました。

 

それでも、矢幡洋さんは娘さんに対して

たゆまない努力と愛情を注ぎ続けてきました。
その結果、自閉症の症状はかなり改善した
と言われています。
(この成果について論文を書きたいから
東大の大学院に入ったそうです。)

 

娘さんはアイドルになりたいという噂もあります。
また、DV嫁から娘さんへお父さんの悪口メールが
頻繁に届いているようですが、そんなことは
意に介さないみたいですから。
その回復ぶりは本物でしょう。

 

娘さんについてはうまくいって、奥さんについては

うまくいかなかったとか、そんな単純な話ではないと

思いますが、どうしてもそう見えてしまいますね。

 

臨床心理士という職業から、敢えてそのような
嫁を選んだのか、娘さんにそこまで尽くせたのか
真実はわかりません。

 

ただ大勢は、そんな矢幡洋さんのこれまでの人生に
好感し、感銘を受けているのではないでしょうか。

 

 

矢幡洋さんの顔の傷の原因が気になる

 

ヤフーやグーグルで矢幡洋さんについて検索すると
「フルボッコ先生」というワードが頻出します( *´艸`)

 

そのきっかけは、2007年5月のテレビ出演時のことでした。

 

同日の朝の番組では普通だったのが、突然午後の番組で
顔中に傷を負って、鼻の下やあごに絆創膏が( *´艸`)

 

この無様な姿と、臨床心理士という自身の立場との
ギャップから、ありえない、フルボッコというワードが
飛び出してしまったのでしょう( *´艸`)

 

原因は、どうやら病院の扉(強化ガラス)に激突して、
強く顔を打ったのと、割れたガラスで切ったのと、
それが合わさってフルボッコ顔になったみたいです。

 

真面目な職業の方だからこそ、いつまでも語り継がれる
のでしょうね( ;´Д`)

 

 

矢幡洋さんについてのまとめ

■臨床心理士という立派な仕事はあるが、実はまだ大学院生
■嫁の精神疾患は治らないが、娘の自閉症は快方
■顔の傷の原因は病院の扉に激突してできたもの

 

カツラについては語るほどでもないですからね~

 

 

それでは(/・ω・)/

 


スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:吉村禎章は野球で天才だったが女性スキャンダルあり!息子の学校は?
NEXT:シソンヌじろうの出身高校は?ライフ黄金原や出演ドラマがヤバい!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です