シソンヌじろうの出身高校は?ライフ黄金原や出演ドラマがヤバい!

スポンサードリンク
つい先日、突然現れたにゃんこスターで大騒ぎになったKOC(キングオブコント)の2014年大会で優勝したシソンヌはすでに俳優活動がメインでドラマ出演で大忙しみたいですね。特に、かっこいい方のじろうさんのほうはライフというコント番組で演じる黄金原さんというキャラのインパクトが全開!これまでの出演ドラマも気になりますね。

芸能人オーラが感じられないのは、果たして損なのでしょうか?
それとも、意外に得しているのでしょうか??

 

こんにちは、ちゃーこさんです。
つい先日、突然現れた新星、にゃんこスターで

大騒ぎになったKOC(キングオブコント)ですが、
3年前、2014年の第7回大会で優勝した、

「シソンヌ」というコンビを覚えていますでしょうか?

 

当時も演技力の高いコントが光っていたのですが、
その後コント番組ではあまり見かけている印象がありません。

 

消えてしまったのでしょうか?

 

しかし、シソンヌのボケ担当のじろうさんについては、
ここ最近はドラマの仕事がメインになっていることが
わかりました。

 

高い演技力⇒ドラマ出演というありがちな、
あたかも次のステージ進んでしまったかのような
そんな感じですが、シソンヌじろうさんの生い立ち、
出身・高校などはどうだったのでしょうか。

 

また、出演ドラマの配役はどんな感じなのでしょうか。
黄金原さんという役が特にインパクトが強いみたいですが、
ますます気になってしまいますね( *´艸`)


スポンサーリンク


 

シソンヌじろうのプロフィール・出身高校について

 

本名:大河原次郎(おおかわらじろう) ※写真左
生年月日:1978年07月14日(39歳)
出身地:青森県弘前市
血液型:B型
趣味:パチンコ、麻雀、ゲーム
学歴:青森県立弘前高校⇒関西外国語大学短期大学部卒業
職業:お笑い芸人シソンヌ(東京NSC11期生)、俳優
担当:ボケ、ネタ作り
相方:長谷川忍(はせがわしのぶ)
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
結成:2006年4月
実績:2014年キングオブコント優勝
実家:老舗蕎麦屋「生そば一力」

 

本名が「大河原次郎」と、いかにも東北出身っぽい名字で

かなり地味ですけど、じろうさんについては、それでもシソンヌのかっこいい方

だと言われていますね。

(相方については、2015年吉本ブサイクランキング1位で、
2012年には女装ブス、ブスユニバースでも優勝という不名誉記録保持者!)

 

青森県弘前市の出身で、地元の進学校「弘前高校」の出身ですね。
年々お笑い芸人の高学歴化が目立ちますが、
シソンヌじろうさんも最終学歴は短大卒でした。

ネタを考えなきゃいけないから、当然学力も必要なのでしょう。

 

しかし、コンビ結成が27歳ですから、短大卒だと
ちょっとブランクがありますよね。

社会人経験があるという情報も見つかりませんでしたし、
NSCに7年も通うようなことはないでしょう( *´艸`)

 

進学校からわざわざ短大を選んだということは
よほど何かやりたいことがあったのか(なかったのか)

 

実家のお蕎麦屋さん「生そば一力」も地元では評判の
老舗みたいですよ(*´ω`*)

 

また、彼女については・・・今はいないようですが、

ネットでは「友人の彼女に手を出すほど女癖が悪い」と
噂されています。

 

芸の肥やしだとは思いませんけど、ドラマにも出るような人

ですから、やっぱりひと癖あるのでしょう( *´艸`)

 

ゲス不倫にはあたりませんが、ゲスには違いないですね(´-ω-`)

 

 

シソンヌじろうのライフ黄金原や出演ドラマがヤバイ!

相方共々、最近は芸人コンビ「シソンヌ」としての仕事は
ほとんどなくて、俳優としての活動がメインなのだそうです。


スポンサーリンク


 

元々俳優志望だったというじろうさんの方が特に注目され、

 

NHK朝の連続テレビ小説「まれ」:広告代理店の社員役
砂の塔~知りすぎた隣人:タワーマンションのコンシェルジュ役
「Chef~三ツ星の給食~」:小学生のお父さん役
「カンナさーん!」:従業員役

などなど、バイプレーヤーではありますが、たくさんの作品に
出演されています。

 

ちょい役での出演も多いため、出演数はすでに30作品以上。
相方の長谷川忍さんとの共演も多いみたいですね(*´ω`*)

 

「おばさんとしてドラマに出るのが最終目標」
なのだそうですが、そのプレ出演じゃないかと思われるのが、
NHKの「LIFE(ライフ)!~人生に捧げるコント~」の中の1つ、
「ムロ待ち」というコントで演じる黄金原さんなんです。

 

 

黄金原さんとは、ムロツヨシのファン歴18年の黄金原聡子
ムロ待ちという、ムロツヨシを出待ちしているファンなのです。
年齢はわかりませんが、おばさんであることは確実です。

 

自称、ムロツヨシを見守り、育ててきた女(´゚д゚`)

 

しかし、コントの中で実際にやっているのは、ただの悪口だったり、
カミングアウトだったり。

 

「主演としてやっていきたいんですか?
 バイプレーヤーですか?
 どちらなんですか?」

 

「TV、ドラマ、映画はやかましいんですよ、ムロさんは。
 鼻につくところがあるんです。」

 

「”、”ばかり使っていて、ツイッターが気持ち悪い」

 

「笑顔がやかましい」

 

「ネクストブレイクランキング第2位おめでとうございます!
 錚々たるイケメンのメンバーを抑えて、ブサ・・・」

 

まぁ、ファンらしからぬ、ひどいディスり方のオンパレードです( *´艸`)

黄金原さんの「ちゃんとして~」っていう声がキモイのも、

役柄としてはすごく合っていて、で

きれば聞きたくない感がすごいです( *´艸`)

 

ムロツヨシさんだって、相当キャラの強い人なんですから、

それを超えてくる黄金原さんは神キャラで間違いなし( *´艸`)

 

 

シソンヌじろうについてのまとめ

■出身高校は弘前高校だが、最終学歴は短大卒だった。
■芸人コンビの仕事は激減、演技力の高さから俳優が本業に。
■特に黄金原聡子というおばさんキャラが本当にヤバイ!

 

では、もう一度、黄金原さんを見てお別れしましょう(/・ω・)/

※ムロ待ちは11分25秒あたりからですよ(/・ω・)/

 


スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:矢幡洋が結婚した嫁や娘の現在は?顔の傷の原因が気になる!
NEXT:大食いラスカル新井義人(ぐま)の長袖の理由やタトゥー画像を調査!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です