はれのひ事件で絶望的な新成人を救済するボランティアまとめ

スポンサードリンク
2018年1月最初の三連休最終日は成人の日。全国各地で大々的に成人式が繰り広げられる日。そんな日に、まさかの悲劇的な事件が起こってしまいました。成人式向けビジネスを行う会社が、成人式のその日に合わせ、計画倒産し、夜逃げしてしまったんです。そのお店の名は「はれのひ(harenohi)」。

この事件、被害の度合いは違えど、つい数日前の大阪大学の入試ミス事件と質の悪さは似ているような気がする( `ー´)ノ

 

こんにちは、ちゃーこさんです。
2018年1月最初の三連休最終日は成人の日

 

 

全国各地で大々的に成人式が繰り広げられる日。
そんな日に、まさかの悲劇的な事件が起こってしまいました...

 

事件の全容はこのツイートを見ればわかるでしょう。

 

成人式のその日に合わせ、計画倒産し、夜逃げしてしまったんです。

そのお店の名は「はれのひ(harenohi)」


スポンサーリンク


 

はれのひ事件とは?

横浜市に本部を置き、八王子市やつくば市、福岡市など4店舗で
主に成人式向けに振り袖の販売やレンタル、着付けを手掛けている
はれのひ株式会社(2008年創業。社長:篠崎洋一郎)が、
新成人数百人から、事前に予約金を受け取りながら、
1月8日早朝から連絡が取れず、事務所はもぬけの殻に。
計画倒産を図っており、夜逃げした模様。

 

被害者は、予約金を支払っていながら晴れ着を受け取れなかった
新成人数百人だけだと見られていたが、その他に、
2018年4月入社予定の学生が最大20名程度いることがわかった。

 

そして、はれの日の従業員たちも給料未払いの被害者だったとは・・・

 

従業員49名で売上高4億8千万の会社が、2018年新卒採用として
なんと、20数名の募集をかけていたみたいです。

 

これは業務拡大のためではなくて、ブラック企業の証でした( *´艸`)

 

もちろんHPは閉鎖され、現在は各店舗とも連絡は取れません。
※一部店舗は1月8日も営業していました。

 

こんなにたくさんの人を見殺しにしてしまったというのに、

社長の篠崎洋一郎はどこへ行ってしまったのでしょうか?

 

 

はれのひ事件で絶望的な新成人を救済するボランティアまとめ

さて、本題です。

こんな時こそ、本当にネットの力はすばらしいと思いますよね。
すぐに拡散され、それに対し、ちゃんと応えてくれる。

 

拾う神がたくさん。
ありがたいですよね。

 

日本も捨てたもんじゃないです。

 

◆ユーミンのご実家、荒井呉服店

 

◆IWAKIYA横浜本店

 

◆横濱きものステーション

 

◆スタジオキャラット

 

◆きものやまと

 

◆はれのひ福岡店(ボランティア営業)


スポンサーリンク


 

◆はれのひ被害者の会起ち上げます

 

◆キングコング西野さん

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さん(37)が、

2018年1月12日朝、ブログを更新して、

振り袖レンタル業者「はれのひ」の突然の休業によって

被害を受けた新成人に対して「成人式」をプレゼントすると発表した。

豪華だが、西野さんにもメリットがあるとのこと。

素直な性格なのか、ビジネスのニオイは出さなきゃよかったのに( *´艸`)

 

 

一部偽善を疑われるようなツイートも含めましたが、

たとえ加害者側であっても、道徳心や正義が勝った例として、

掲載しました(はれのひ福岡天神店とキングコング西野さんの例)

 

 

実際はその他にもたくさん、賛同や救いの声がありましたよ。

 

まぁ、社長の篠崎洋一郎は見つかった時点で、
詐欺罪で逮捕となるはずですけど、
年末年始のスキを突いた、計画的な事件ですから、
すでに海外逃亡の可能性が高いのではないでしょうか。

 

なんて書いている矢先に、こんな情報がツイートされました。

 

私が掲載していて何ですけど、社名がカタカナ名のハレノヒですので

本人とは全く関係のない愉快犯のような気がします。

出身地も横濱じゃないと思いますし。

逃亡先が上海というのは近すぎし、バレるでしょ( `ー´)ノ

 

これは多分ガセだから拡散しない方がいいと思いますよ。

 

そう簡単に泣き寝入りできない前代未聞の大事件。
新成人の門出の日を踏みにじるなんて卑劣極まりないですね。

 

もう取り返しはつかないですが、せめて、社長が、
公衆の面前に現れて詫びてくれることを祈りましょう。

 

それと、これもある意味起こるべくして起こった事件ですから、

このような人生の門出となるようなイベントに対しては

あらかじめ地域が連携してフォローできる体制を

作っておく必要があると思います。

 

残念ながら、今回、成人式への出席をあきらめてしまった子も

いたようですが、多くの人は地域の力とネットの力に助けられた

のではないでしょうか。

 

 

成人式ぐらい、地元で出席してほしいんだったら、

来年こそは同じ失敗を繰り返さないよう、自治体側でも

フォローを考えてもいいんじゃないでしょうか?(/・ω・)/

 

 

P.S

本日、2018年1月15日、

横浜市の貸衣装会社「はれのひ」が成人の日に突然業務を停止した問題で、

横浜市が、特設サイトを立ち上げ、被害にあった新成人を支援すると発表しました。

 

自治体にしては重い腰を上げるのが早かった、迅速な対応ではないでしょうか。

できることは限られるかもしれませんけど、この姿勢がいいですね(*´▽`*)

 

 

社長の逮捕はすぐだと思っていたのですが、意外と長丁場になりそうですね。

上海だとは思わないですけど、本当に高跳びしちゃったんでしょうね( `ー´)ノ

早く、国際手配して!!

 


スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:多屋来夢が可愛い!高校や大学と経歴をチェック!彼氏はいる?
NEXT:しいたけ(占い師)の正体は?年収は?店舗の予約方法や料金を調査!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です