翔んで埼玉のあらすじネタバレ!実写化でもディスりまくるって本当?

あの埼玉ディス漫画、「翔んで埼玉」がここまで話題になるなんて。30年以上前の、1982年の作品であるにもかかわらず、 2015年の復刊以降、55万部も発行された人気作品で、今度は2019年の実写映画化が決定しました。しかも、GACKTと二階堂ふみのW主演と超豪華!!この人気の波には乗り遅れないようにしたいですね。翔んで埼玉のあらすじや、独特なディスりフレーズなど、公開前ネタバレ覚悟で情報を集めてみました。

昨年テレビで実写化したグンマdisを超える、全埼玉県民が泣いた作品って?!

 

こんにちは、ちゃーこさんです。

 

あの埼玉ディス漫画、「翔んで埼玉」(とんでさいたま)がここまで話題になるなんて。

 

30年以上前の、1982年の作品であるにもかかわらず、
2015年の復刊以降、55万部も発行された人気作品で、
今度は2019年の実写映画化が決定しました。

 

しかも、GACKT二階堂ふみのW主演と超豪華!!

 

この人気の波には乗り遅れないようにしたいですね(*´▽`*)

 

翔んで埼玉のあらすじや、独特なディスりフレーズなど、
公開前ネタバレ覚悟で情報を集めてみました。


スポンサーリンク


 

翔んで埼玉の作者は誰?

翔んで埼玉は、魔夜峰央先生が1982年頃に描いた作品なのです。

 

<魔夜峰央先生のプロフィール>
名前:魔夜峰央(まやみねお)
本名:山田峰央(やまだみねお)
生年月日:1953年3月4日(65歳)
出身地:新潟県中央区
学歴:新潟南高等学校→大阪芸術大学中退
職業:漫画家
キャッチコピー:永遠の28歳

 

元々は少女漫画家だったのですが、1978年頃の作品「パタリロ!」が
大ヒットしたのをきっかけに、ギャグ漫画に路線変更しました。

 

「花とゆめ」(白泉社)編集長の勧めで埼玉県所沢市に引っ越すも、
引っ越し先の近所には白泉社の編集長や関係者が住んでいることがわかり、
極度のストレス状態に追い詰められるも、その気分転換みたいな感じで、
埼玉県民がいかに虐げられているかを描いたら面白いかも」と
思いついたことがきっかけで出来上がった作品なのだそうです。

 

魔夜峰央先生からすれば窮すれば通ずなのかもしれませんけど、
ディスられる側の埼玉県民からしたらひどい仕打ちですよね( *´艸`)

 

描いたときは目立たず、30年も経ってからの話題沸騰だなんて。

 

しかも、魔夜峰央先生本人が横浜に引っ越したのを機に中断した、
実は(続きを書く気のない)未完の作品になっているとか。

 

誕生秘話から、何もかもすべてがドイヒーだと思います( *´艸`)

 

 

翔んで埼玉のあらすじ(ネタバレ)

出身地や居住地によって激しい差別が行われているこの世界。

埼玉県民は東京都民からひどい迫害を受け、身を潜めて暮らしていました。

 

東京でトップの高校・白鵬堂学院では、生徒会長で東京都知事の息子である
壇ノ浦百美(だんのうらももみ)は、ある日転入してきた
アメリカ帰りの転校生・麻実麗(あさみれい)とだんだん親密な関係に。

 

しかし、麗の正体は、埼玉県の大地主・西園寺家の子息であり、
将来は政治家として埼玉県民への差別をなくさせようとしていたのだった。


スポンサーリンク


 

ひょんなことから麗が埼玉県民であることが百実にバレてしまい、
麗は所沢に戻り、埼玉県民解放運動を起ち上げる。
そんな麗に百実は近づこうとするも、所沢にいると聞いてひるんでしまうが、
政界の実力者階階堂進が麗の運動を壊滅させようとしているのを知り、
麗を自身の都内のマンションに身を潜めることに。

 

しかし、マンションからサイタマラリアの患者が出てしまい、
麗と百実の二人で埼玉に逃げるも、百実がサイタマラリアを発症させてしまう。

 

埼玉県解放運動も万事休す。
麗と百実を助ける第三者は現れるのか?!
果たして百実はサイタマラリアから助かることができるのか?!

---------------------------------------------

そんな感じの百実役を二階堂ふみさんが、
実は埼玉県民だった麗役をGACKTさんが演じることになるんです。

 

二人とも男性役なので、友情作品と言いたいところですが、

本筋は日本版ロミオとジュリエットみたいな作品になっていますね。

 

果たしてそんな壮大なラブコメになるのでしょうか?

 

 

翔んで埼玉は実写化でもディスりまくるって本当?

翔んで埼玉はラブコメっぽいところが惹かれていく作品かもしれませんが、
どちらかといえば注目されているのは、
埼玉県民へのハンパないディスりなんです。

 

放送倫理に触るようなヤバイディスりについては、
さすがに実写化でははずしてくると思いますが、
そのギリギリがどこなのかというのも気になって
実写化が待ち遠しいですね(*´▽`*)

 

もしかしたら、半分ぐらい変わっちゃってたりして( *´艸`)

 

では、漫画ではどんなディスり方をしていたか、
話題のディスりフレーズをいくつかご紹介しましょう。

 

 

◆ご存じない方も多いと思いますが、東京都の隣に埼玉県という所があります。

 

◆あいつらは今でも手形がなけりゃ街を歩けないのよ。
 生まれも育ちも埼玉だなんて、おお、おぞましい。

 

◆ああいやだ!埼玉なんて言ってるだけで口が埼玉になるわ!

 

◆そこらへんの草でも食わせておけ!埼玉県民ならそれで治る!

 

◆三越は東京都民の行く所だ!埼玉県民は星友(せいゆう)へ行け!

 

◆いたぞ、あいつだ!埼玉狩りだ!

 

◆県知事に年貢を納めている

 

◆「んだば、まんずまんず、ごきげんやっしゃ」が所沢のあいさつ

 

◆埼玉県民に日曜日なんてない!

 

◆雪の結晶が草加せんべいの形をしている

 

◆小型春日部蚊が媒介する埼玉特有の熱病、サイタマラリヤだ!

 

◆快適な住まいと暮らしを創る超優良大手企業、LIXILグループが
 不動産事業を?しかもこのド田舎の埼玉で!?

 

半分というか、ほとんどダメかも、これ( *´艸`)

 

この作品を読むと、あのグンマdis漫画「お前はまだグンマを知らない」が
いかにソフトな作品だったかがよくわかります(;´Д`)

 

これぐらい突拍子もない内容だから許されるのか、
あまりソフトにするとかえってリアリティが出てしまってダメなのか、

 

これをどうやって、実写化できるレベルに表すかが醍醐味ですね。

 

2019年の実写化映画が楽しみですね(/・ω・)/

 


スポンサーリンク



スポンサードリンク
PREV:孤独のグルメに出た経堂の一軒家バイキングの店名や場所は?口コミは?
NEXT:東京日の出町に建設した大仏の名前や大きさは?拝観料やアクセスは?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!